井田やすひさの格闘ブログ☆

キックボクシングや格闘技全般情報を発信していきます♪

6月19日「THE MATCH」の対戦カード決定!チケットは最前列で300万!!

格闘技ファン大注目の那須川天心vs武尊」の追加カードが決定しました!
「RISE vs K-1」というテーマ?!になったようですね✨


これはこれで面白いですが、どちらかが全勝、そこまでいかなくても圧勝だったりすると今後の団体間の盛り上がりに影響がでてきそうな気はしてきます。

 

私的には、せっかくのお祭りイベントなので、RIZIN総合格闘家、例えば、朝倉未来選手vsK-1ファイターみたいなカードがあってもよかったのかなーと思ったのですが、残念ながらそれはなかったようです。

 

 

対戦カードは、

 

[-55kg契約/3分3R・延長1R]
鈴木真彦(日本/山口道場)
vs
金子晃大(日本/K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ)

 

[-55kg契約/3分3R・延長1R]
志朗(日本/BeWELL キックボクシングジム)
vs
玖村将史(日本/K-1ジム五反田チームキングス)

 

[-53kg契約/3分3R・延長1R]
風音(日本/TEAM TEPPEN)
vs
黒田斗真(日本/K-1ジム心斎橋チームレパード)

 

[-71kg契約/3分3R・延長1R]
ブラックパンサー”ベイノア(アメリカ/極真会館
vs
和島大海(日本/月心会チーム侍)

 

[-62kg契約/3分3R・延長1R]
中村寛(日本/BK GYM)
vs
レオナ・ペタス(日本/THE SPIRIT GYM TEAM TOP ZEROS/LARA TOKYO)

 

[-63kg契約/3分3R・延長1R]
白鳥大珠(日本/TEAM TEPPEN)
vs
ゴンナパー・ウィラサクレック(タイ/ウィラサクレック・フェアテックスジム)

 

[-65kg契約/3分3R・延長1R]
原口健飛(日本/FASCINATE FIGHT TEAM)
vs
山崎秀晃(日本/K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST

 

[-62kg契約/3分3R・延長1R]
YA-MAN(日本/TARGET SHIBUYA)
vs
芦澤竜誠(日本/DRAGON FISH)

 

 

 

チケットですが、、、、な、なんと、VIP1列席が300万!!!

 

チケット料金は以下のような感じです。

 

VVIP1列席:3,000,000円<特典付>
VVIP2列席:2,000,000円<特典付>
VVIP3列席:1,000,000円<特典付>
VIP席:300,000円<特典付>
SRS席:100,000円
RS席:50,000円
SS席:30,000円
S席:25,000円
A席:15,000円

 

いやー、確かに世紀の1戦とは言われてますが、それにしても高すぎませんか!?w
2列目でも200万、3列目でも100万というのは、、、

 

那須川天心、武尊が「このチケットの価格をどう思うか?」という質問に回答してる動画がこちらです。

www.youtube.com

 

興行なので利益を最大限求めるのは当たり前かもしれないですが、那須川天心が言っていたように「子供にやさしくない」ですよね。
この価格「大人にもやさしくない」ですよね、、、と思うのは私だけではないはずですw

 

あと「YA-MAN vs 芦澤竜誠」の煽りも相変わらず面白いので見てみてください。

www.youtube.com


周りも選手も笑ってますよーw
1組はこういうカードがあったほうがやはり面白いですよね。

私はテレビ中継での観戦は確定ですが、今から楽しみです✨

 

ではまた~🎵

キックボクシング!コンビネーションのおすすめ動画はこれ!

こんにちは、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

私は、目標定めてやってきていた2月の試合がこのご時世で中止になってしまいました。。

減量もして、アルコールも断っていたので、中止の知らせを受けてからキックボクシングへのモチベーションがちょっと下がっていました💦

 

とりあえず、さっそく3日間は好きなものを食べて、昼からビール、レモンサワーを好きなだけ飲みましたw

 

ただ、これもどう捉えるか!

 

もっとレベルアップするチャンスと捉えて、課題であるコンビネーションと、

単調なタイミングからフェイントを入れたり、リズムを変えたりする練習を強化しています👊✨

 


キックボクシングでまず覚える基本が、ジャブ、ストレート、ワンツー、フック、アッパー、ミドルキック、前蹴りあたりが多いかと思います。

少しマススパーリングもするようになってくると単発では当たらなくなってくるので、コンビネーションを勉強する方が多いのではないでしょうか?

 

そんな方のために、私が見たいくつかHowTo系も含めた動画をいくつか紹介したいと思います!

 

1つ目は「FamilytimeFT」
・右蹴りのコンビネーション「サウスポーvsオーソドックス」

www.youtube.com

 

・左蹴りのコンビネーション

www.youtube.com

 

・これはおまけで面白い動画ですw
お時間ある時にどうぞ。

www.youtube.com

 

2つ目は「中澤 純channel」
・当たるコンビネーション(決めるコンビネーションではない)、リズムを変える

www.youtube.com

 

・カウンター

www.youtube.com

 

3つ目は「一物語」
・ボクシングステップも入れた攻防

www.youtube.com

 

最後に「キックボクシングの教科書『KickTimes』」
・サンドバックトレーニング(コンビネーション)
バランス感覚もないとやりづらいコンビネーションもあるので、バランスをとるトレーニングにもなると思います。

www.youtube.com

 

いかがでしたでしょうか?
まずは知識として入れてよければ試してみてください。

 

コンビネーションに取り組むうえで、大事だと感じてることは「脱力」「軸」です。
最初は、単発の打ち込み、2手、3手の打ち込みでしっかりと打てる練習するといいかと思います。

最後の「キックボクシングの教科書『KickTimes』」で紹介したコンビネーションの打ち込みがおススメです!

 

ただ、体格によっても合うあわないコンビネーションもあると思いますし、実際には自分でコンビネーションを考えて、シャドーやサンドバックを打ち込んでマススパーで試しての繰り返しだと思います。

 

繰り返し練習して、マススパーでも使っていていい感じなのが「右ストレート→左ボディ(体を少し左に傾ける)→右ハイキック」です。
よければ試してみてください🎵

 

今回は、動画紹介がメインになりました。
次の試合に向けて情報収集、繰り返しのトレーニングをして、さらなるレベルアップをしていきます✨

 

最後に、おまけ動画は何のためにもなりませんが、面白いのでぜひご覧くださいw

大晦日RIZIN33から2022年6月那須川天心VS武尊戦へ!!

あけましておめでとうございます✨

1月4日からジム再開で、さっそく練習に行ってきました。
正月だから制限なく!と飲み食いした結果、体重が1週間で4kg弱増えてしまいました、、、
皆さんは大丈夫ですかw

 

 

さて、昨年はアマチュアキックの初試合、友人の初セコンドと挑戦の年でした。
そして年末、格闘技ファンの大晦日といえば、RIZINです!

RIZIN33はご覧になりましたか?

 

サッカー界のキングカズの次男である三浦孝太vsYUSHI、シバターvs久保優太朝倉未来vs斎藤裕朝倉海の決勝も壮絶でしたね!!


ただ、シバターVS久保優太の「やらせ疑惑」が波紋をよんでますよね、、、
個人的なLINEのやり取りで、てんちむラウンドガールをお願いしてるのもあり、1R目は流して2R目に本気でいきましょう!とシバターから提案され、久保優太がそれに応じたにもかかわらず、
シバターは1Rから決めにいって久保優太が「騙された!」という内容のようです。

 

勝負の勝ち負けよりも、このような「やらせ」が勝負の世界であることがとても残念です。
シバターはYoutuberなので炎上しようとなんだろうとパフォーマンスでいいかもしれませんが、本物の格闘家が受けたらダメですよね、、、

 

優しすぎるとか、かわいそうといった意見もあるみたいですが、何にプライドを持っているか?!でプロとしての真価が問われると思います。


久保優太選手は、K-1時代に好きな選手の1人だったのでほんとに残念で仕方ありませんが、人は失敗するものだし、そこから何を学んでどう活かすか?を期待しています!!

 

その波紋をよんだ試合がこちら。

youtu.be

久保優太選手の言い分がこちら。

youtu.be

シバターの言い分がこちら。

youtu.be

 

個人的にはシバターはまったく信用してません。

 

モヤモヤすることはこの辺りにして、ついについに那須川天心VS武尊」が決まりましたね!!
晦日が決まらないままズルズルと引き延ばされていたので、ほぼ諦めていたので本当に楽しみなカードです!


これをきっかけに「RISE VS K-1」みたいな興行が行われたら格闘技ファンからしたら夢が広がります✨

 

記者会見がこちら。

www.youtube.com

 

体重が天心のベストでない分、スピードが落ちそうですが、3Rなら天心有利、5Rなら武尊有利といった感じでしょうか。


武尊も6月まで期間があるので、1試合やりたいと言ってるようですし、天心はRISEでラストマッチがあるので、その試合に注目ですね!

 

今回は、ほぼ感想で終わってしまいましたが、年が明けて私もアマチュア試合で勝利するために練習環境、メニューを見直していこうと思っています。
今年もキックボクシングライフ、格闘技ライフを楽しんでいきましょう👊✨

ではまた~🎵

キックボクシングの試合で初セコンド!セコンドのお仕事とは!?

前回、格上の方がたくさんいるスパーリングに参加してきます!という話をしましたが、さっそく2回ほど行ってきました。何事も即行動が大事ですよね✨

 

とはいえ、スパーリングは夜だったんですが、初回当日はドキドキで昼間は何も手につきませんでしたw

 

それで、どうだったのか?というと・・・

 

すごーくよかったです!!!


各自、自由に休憩取りながらでしたが、格上か同等くらいの方と1時間弱スパーリングやり続けるのはほんとに疲れましたが、
マチュア試合でありがちなパターンを再現して攻め続けてくれたり、一瞬気が抜けた瞬間に撃ち込まれたり、普段ではなかなか体験できないスパーリングができました。

 

一瞬気が抜けた(休みたい)時にガンガンこられるので、うまい人にはバレバレなんだなというのが分かりましたし、応戦するにしろ距離を取るにしろ接近戦をもっと磨く必要がある、という課題が見つかりました。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

前置きが長くなりましたが、今回の本題です。
「EXCTIVE FIGHT」に出場する友人の試合前にミット持ちすることになっていましたが、さらにセコンドにもついてくれとお願いされました!
セコンドは何人ですか?と聞いてみると・・・

 

 

「えっ!えぇぇーーー!セコンド1人で私ですか?!」

 

 

一瞬ひるみましたが、これも経験だと思い、私でよければとお受けしました。

初セコンドにして1人、、、さっそくセコンドの仕事を調べてイメトレです!
今回は2分2Rのアマチュア試合です。

 

そんなこんなで、セコンドのお仕事をまとめてみました🎵✨

 

【試合前】
■バンテージを巻く
バンテージの巻き方は好みがありますよね。
こちらは、ご本人でやるそうなのでOKです。ちなみに私はこの巻き方に近いです。

www.youtube.com

 

今回は金属製のファールカップということで、ファールカップをつける
こちらは以前、自分でも何回かつけていたのでなんとかなりそうです。

www.youtube.com

■アップでキックミットを持つ
こちらは現在もジム仲間に付き合ってもらって腕を磨き中🎵

 

【試合直前】
■リングに上がってからヘッドギアをつける
■気合を入れる

 

【インターバル】
■マウスピースを外して水を飲ませる
■いいところを褒める
■マウスピースをつける
■ポジティブな言葉をかけて送り出す

 

【試合後】
■勝利を喜ぶ!
■ディナーを楽しむ(本来はこちらがメインだったはずw)

 

という感じでしょうか👍

 

本来、セコンドの一番の仕事は「選手を守ること」という方が多いようです。
倒れられず、ディフェンスもできない状態で立ったまま攻撃され続けることが一番危険なので、それを止めるためにタオルを投げるのですが、
今回はアマチュア試合でレフリーストップも早くかかるので大丈夫でしょう。


アドバイスというのもスパーリングやスタイルを見たことがないので、期待できませんw

なので、「スムーズな進行」と「」に書いたところが肝だと思って挑みます!
」は『言葉をかける』というサポートです。


これが今回私にできる最大のサポートだと思います。
どんな言葉をかけるか?で人は大きく行動が変わりますから🎵

 

試合後、勝利の美酒にありつくため、あと1週間ちょっとですが精一杯セコンドの仕事を磨いていきたいと思います。

ではまた~✨

エグゼクティブ向けの格闘技イベント!?「EXECUTIVE FIGHT〜武士道〜」

こんにちは! 

最近、お世話になっいる経営者の方から前回大会のお誘いを受けて知ったのですが、
元K1チャンピオンの小比類巻貴之がプロデューサーを務めるエグゼクティブ経営者によるファイトイベント「EXECUTIVE FIGHT〜武士道〜」というイベントがあるそうです。

 

上場企業の幹部や会社経営者が選手となって試合をし、豪華ディナーを堪能しながらそれを観戦するというイベントです🎵


プロ大会のような演出が施されるのが特徴で、ルールはキックボクシングが主体です✨
「エグゼクティブ向け」というだけあって、チケットは55,000円以上で、収益の一部はチャリティ団体に寄付するということらしいです。

 

いやー、ディナー付きとはいえお高い、、、w

 

プロの試合を見慣れていると格闘技の試合としては、正直物足らないかもしれません。

ただ、8月の前回大会では、芸能人部門で「大沢樹生光GENJI)VS 木下ほうか(俳優)」が組まれていましたし、

ef-bushido.com

 

あのマネーの虎で有名な「南原竜樹」も出場されてました!

 

ef-bushido.com

そういった意味でエンターテインメントとしては、あまり格闘技に興味がなくても面白いかもしれません🎵

 

 

なぜ、このイベントを詳しく紹介しているの?と思われた方もいらっしゃると思います。

 

なんと、12月10日開催の「EXECUTIVE FIGHT〜武士道〜」に観戦のお誘いを受けた経営者の方が参戦されるというのです!!

 

以前は、スパーや試合は痛いから嫌だ、、、とずっと言っていたはずなのですが、何か刺激を受けられたのかもしれませんね。
・・・ということで、12月10日は応援に行く予定です✨

 

応援だけでなく「応援前に時間があったらミットを持ってほしい」ともお願いされましたw
その方のミットを持つのは初めてなので、ミット持ちの方も腕を磨いておいて当日少しでもお力になれるように!と思っています。

 

『新しい挑戦』というのは、どんなことでも「ドキドキとワクワク」がワンセットですよね✨

 

私も前回の試合から格上とのスパーリング、強めのスパーリングの数が足りないな、と感じたので、同じジムでおそらく一番強いジム仲間の方にスパーリングだけをやる場を紹介してもらったので飛び込んできます👊

 

そのジム仲間の人より少し上のレベルの人が多いらしく、アマチュアの元全日本チャンピオンの方もいるらしいです!!


状況や体験したことは、また近いうちにお伝えしたいと思いますのでお楽しみに🎵

 

実体験からひとつだけ分かっていること、それは「格上に挑む(挑戦する)ことは必ず自分の糧になる」ということ、そしてそこには「何かしらの痛み(精神的なもの含む)」が伴うことです!

 

今年も残り2ヶ月です。

 

今年、新しいことにチャレンジしてなかったかもなと思われる方は、ぜひこれを機会に今年中に新しいチャレンジをされてみてはどうでしょうか。

 

ではまた~🎵

キックボクシングでアマチュアの試合に出場するメリットとデメリット

皆さん、こんにちは。

先日、アマチュアキックボクシングの試合に初参戦しました!
結果はダウンも取られ判定負けでした!
息子も負けてしまいましたが、身長差がかなりあったのでこれは仕方ないな、、、という感じです。

 

ただ、親子で同日に試合をしてとても濃い一日になりました!!

 

子供の前でかっこ悪いところを見せたくないという親の方もいるかもしれませんが、私は結果はどうであれ同じ土俵で同じチャレンジができたことを嬉しく思います!
いつまで一緒にできるかわかりませんが、息子も「次の試合も出たい!」と言ってるので、しばらくは一緒にチャレンジできそうです👊✨

 

■アマチュア試合の出場を決めた4つの理由付け

さて、試合結果を伝えてもただの個人的な話で終わってしまうので、
今回は「アマチュアの試合に出ようかな」と考えている方や興味がある方に、私が出場を決めた理由と出場して感じたメリット、デメリットをお伝えできればと思います。
よければ参考にしてください🎵

 

まず、「出場を決めた理由」ですが、

  • 自分のやってきたことを試してみたい
  • 非日常な体験はいい経験になる(財産になる)
  • 自分の改善点が見つかる
  • 同じ体験を通して子供とコミュニケーションをとる

です。

 

キックボクシングに限らず、格闘技のアマチュア試合に出るか迷っている方は「負けたら嫌だな、、、」とか、「もし~だったら、、、」という何かしらの理由が一歩を止めているのではないでしょうか?✨

私の場合は、大好きなお酒をやめて1ヶ月の減量をして出れなかったらやだしな、、、でしたw


このご時世で大会参加者が抽選になり、出場決定が早くて試合当日から2週間前に決まるため、試合に向けてやっていても出れないということがあったためです。

 

そんな中で決められた理由は、出場できるか、できないか、は運で管理下にないこと、
自分の決めたことをやったか、やってないか、だけだと思ったからです❕

 

やらない理由をあげたら必ず1つは見つかるものです。
もし、迷っている方はやる理由に目を向けてみるといいかもしれません。
やるからには勝ちたいですが、プロではないので勝っても負けても人生にマイナスはありませんから。

■アマチュア試合に出場するメリット/デメリット

とはいっても、誰にでもおススメするというわけではなく、
私の感じたメリット、デメリットを参考にして「よし!」という方は、ぜひチャレンジしてみてください!

 

ただし、練習量は自分のチャレンジの土台になると思うのでしっかりとったほうがいいと思います。
私の場合、直近でほぼ週5日で3ヶ月やってきたので試合当日の緊張はほぼありませんでした。

 

【メリット】

  • 練習ではない実戦でメンタルも含めての実力が分かる
  • 非日常な体験ができる(ダウン前に一瞬意識がとびましたw)
  • 改善点が見つかる
  • 練習と実戦の違いを知ったうえでトレーニングできる
  • 自分の強みが分かる

 

【デメリット】

  • キレイに打撃をもらうと痛い(当たり前ですが、、、)
  • 意識が一瞬飛ぶこともある
  • 試合後に数日ダメージが残ることもある(今回は全くなかったですが)

といったところでしょうか。

 

ヘッドギアと大きなグローブで守られていて、レフリーがいざというときは止めてくれる中でのチャレンジなので、
「うまくなりたい」より実戦的に「強くなりたい」という方にはおススメです❕


逆に、「痛いのが嫌だ」「微塵もけがのリスクを負いたくない」という方はやめておいた方がいいと思います。

 

それでは、また明日から練習に励みます🎵

プロの試合「BigBang 統一への道」を生で初観戦!頂いたお金以上の対価を提供するのが「プロ」!

こんにちは、井田やすひさです🎵

 先日、息子が初のアマチュア試合に出場し、見事圧勝しました!!
食事制限と毎日欠かさず食べていたおやつも我慢して、1kg弱の減量もしましたし、夏休みもジムの定休日以外、毎日練習していたので息子ながら本当に尊敬します。

 

私も付き添いで毎日一緒にトレーニングしてたので、体重が-5kgでいつでも試合できる準備ができましたw

 

最近、アマチュアの試合にでる方が増えてきているようです。
朝倉未来を筆頭にYoutuberとして格闘家が活躍しているのもの原因の一つでしょうか。

 

そんな中、先日、友人が「BigBang 統一への道」でプロデビュー戦ということで息子と応援に行ってきました!


プロの試合を生で観戦するのは初めてだったのですが、とても面白かったです!!
3時間があっという間でした。


今は、AmebaTVなどで生配信されたり、テレビで放送されたりする時もあるので、実は1万~2万近いチケット代を払って観に行くまでしなくてもいいんじゃないかなーと思っていました。

 

興味はあるけど、さすがに1万円近くはちょっとな、、、と思って観戦したことない方いませんか?

 

そういう方には、1度、生観戦してみることをおススメします!

 

コロナ禍ということで、声援ではなく拍手で応援ということもあり、
試合中は打撃音が響いたり、選手の息づかいまでリアルに聞こえてきます!

 

こんなご時世だから体験できる楽しみ方のひとつだと思います。
そして、プロなので勝ち負けも大事だと思いますが、私はその「姿勢」に感動しました。
全試合観たのですが、勝った選手にも負けた選手にも惹かれました。

 

当たり前ですが、お金(参加費)を払って試合をするのが「アマチュア、お金(ファイトマネー)をもらって試合をするのが「プロ」です。

 

どの世界でも、頂いたお金以上の対価を提供するのが「プロ」ですよね。
対価に不満があれば、お客さんは集まらないですし、払った以上の対価があれば、お客さんは集まります。

 

毎回とはいかないかもしれませんが、また生で観戦したい!と思ったので、
私はチケット代以上のものを頂いたということです。
自分の事業において「頂いた以上の対価をお客様に提供できているだろうか?」と改めて考える時間にもなりました。

 

直近で注目しているのが9月19日に行われる「RIZIN30」です!!
メインイベントはもちろんですが、あの元K-1王者の「久保優太」選手がMMAルールでRIZIN参戦!ぱんちゃん璃奈の参戦です。

最初から最後まで注目カードばかりで楽しみです♪

 

以下の動画で、対戦カードや戦績、見所などがわかりやすく簡潔に掲載されているので興味ある方は是非♪  

jp.rizinff.com